脱毛 VIO

MENU

VIO脱毛するとき、どんな形にする?

脱毛 VIO

 

VIOは全身の中で唯一、デザイン脱毛ができる部位です。
脇の下や腕などは全部処理してしまうのが基本ですが、
VIOはどのように残すかを自分で決めることができます。
でも、自由にと言われても、どうやってデザインを決めたらいいか、
初めての人は戸惑ってしまいますよね。

 

 

 

基本は6種類

 

ビキニラインの基本的なデザインは、
逆三角形」、「卵形」、「Iライン型」、「スクエア型」、「モチーフ型」、「ハイジニーナ」の6種類があります。

逆三角形と卵形は自然の形状に沿ったデザインです。
スクエア型は正方形、Iライン型は細いライン状に残すタイプです。
モチーフ型というのはハートなどデザイン性の高い形です。
ハイジニーナはムダ毛を全部処理した状態のことを指します。

 

 

 

形を決める

 

逆三角形、卵型など、ナチュラルな形状が好まれる傾向が強いです。
スクエアやIラインなど、いかにも人工的に作った感じのデザインは恥ずかしいという方は多いようですね。

 

 

 

範囲を決める

 

範囲を決めるときは、ふだん着けている下着や水着などをあてたときにはみ出さないくらい、が
一応の目安になると思います。少し恥ずかしいかもしれませんが、
紙や布を切ってあててみるという方法もありますね。
サロンで処理してもらう場合は、形や範囲も含めたデザインをしっかり伝える必要がありますから、
方針を細かく決めておいた方がいいです。

 

 

 

Iライン・Oラインを決める

 

IラインやOラインは、すべて処理した方がデリケートゾーンを清潔に保てますし、
そのようにすすめるサロンも多いようです。
Oラインは見えない部分なのでツルツルに処理してもいいとして、
Iラインの場合は、ビキニラインの下からいきなり無毛になると、
なんとなく不自然で気になるという声もあります。

 

ナチュラルに仕上げたいのであれば、ビキニラインにつながる部分に
ムダ毛を少し残すように処理してもらうとよいでしょう。
サロンのスタッフの方に、自然な感じにしたいと相談すれば、
グラデーションをつけたりして工夫してもらえると思います。

 

 

 

一時期はアンダーヘアをすべて処理したり、
逆にモチーフを作るのがはやっていましたが、
VIO脱毛もだんだんナチュラル志向に流れているようです。
元の形状を生かした自然なデザインにしておくと、
自分で処理したいと思ったときに、比較的簡単に形を整えることができるのも強みですよ。

 

 

在庫残り僅か!売り切れていたらゴメンナサイm(_ _)m

脱毛器 イーモ(emo)・ケノン!

関連ページ

このムダ毛の処理方法は絶対ダメ!
毛の処理でやってはいけない方法をその理由と共におつたえします。正しい脱毛で、お肌を労わってあげましょう。
脱毛サロンに通う?家庭用脱毛器を利用する?
脱毛の基礎知識を知ることによって自分はどの方法で脱毛処理していくかが決まりますよね。脱毛の仕組みや脱毛の疑問を解決して脱毛サロンでも家庭用脱毛器でも安心して毛の処理をしたいですね。
脱毛後の入浴は注意!!
脱毛した後は、入浴を控えたほうがいいと言われますが、実際はどうなのでしょうか。入浴したときのカラダへの影響も調べました。
注意!日焼けした肌は脱毛できない!?
脱毛は毛の周期に合わせてしっかり計画を立てていきたいですね。日焼けをすると脱毛ができなくなりますので、毛周期だけでなく日焼けにも注意が必要です。
カミソリでのムダ毛処理は危険がいっぱい
手軽でいつでもできるムダ毛の処理方法としてカミソリが主流ですが、最近はお肌に優しい脱毛サロンや、家庭用脱毛器を選ぶ方が増えてきているようです。なぜカミソリでの処理は敬遠されるようになったのでしょうか。
産毛を脱毛するとこんなリスクが・・・
産毛を処理することで顔色が明るくなったり化粧ノリが良くなるので、顔脱毛が密かに人気を集めています。しかし産毛の脱毛はリスクもあります。
脱毛完了にはどのくらいの期間が必要なの?
脱毛は時間がかかると言われていますが、実際どのくらいの時間が必要なのでしょうか?
エステとクリニックどっちがいいの?
エステとサロンの違い、並びにサロン選びの方法についてまとめてみました。
全身脱毛のメリット・デメリットについて
どうせやるなら、全身きれいにしたい!という方は多くいますので、「全身脱毛」はとても人気が高いですよね。ここでは全身脱毛のメリット・デメリットについてお話します。
脱毛ができないケースを知っておこう!
脱毛はいつでもできると思っている方も多いですが、実は脱毛ができない時があります。どんなときに脱毛はできないのか、脱毛できないケースを知っておきましょう。
除毛クリームの効果はどのくらい続くの?
ムダ毛の自己処理の中でも手軽にできるとして人気がある除毛クリーム。除毛クリームの効果はどのくらいあるのでしょうか。
コレって本当?脱毛後は運動できない?!
脱毛前後は注意することがお多くありますが、その中のひとつとして、運動があります。脱毛後の運動はなぜしてはいけないのでしょうか。
フラッシュ脱毛をすると肌が乾燥する?!
フラッシュ脱毛はお肌に優しいと人気がありますが、実は肌がとても乾燥することをご存知ですか?フラッシュ脱毛と肌の乾燥についてと。その対処法をまとめました。
アトピーでも全身脱毛はできるの?
アトピーで悩んでいる方は多くいますが、アトピーの人も脱毛をサロンで受けることができるのでしょうか。調べました。
ミュゼは予約変更によるキャンセル料が発生する?!
ミュゼのように人気のあるサロンは予約が取りづらいものです。折角とったのに、生理になってしまったり、どうしても外せない用事が入ったりキャンセルをしなくてはいけないこともあると思います。ミュゼはキャンセル料が発生するのか調べました。
口コミで広がるミュゼプラチナムの効果
脱毛サロンを選ぶ手段として口コミをチェックするヒとは多いですよね。その口コミで広がるミュゼの効果についてお話します。
今年VIO脱毛に挑戦したいと思っているひとへ
今年も水着になる季節がやってきました。今年こそVIOの脱毛をしようと思っている人は多いと思います。VIO脱毛に挑戦したいと思っている人はこちらをチェックしてくださいね。